『はじまりのまじわり』 ~古民家農園ライブ~

Artist Profile 4 『パゴールアンサンブル』

e0262772_18595152.jpge0262772_190126.jpge0262772_1901239.jpg
「乞食のごとき路傍の人の 瞳に気高き光あらば 彼もまた一人のバウル」

一弦琴・エクターラと小太鼓だけを携えて、インドのベンガル地方をさすらう風狂の吟遊詩人たち・・・いかなる宗教にも属さず、ただ歌い、踊り、自在であることによってアダール・マヌシュ(本質的人間)に至ろうとする彼らを、人々はバウル(気違い)と呼ぶ。

---------------------------------------------------------------------

田村 至 (唄、アーノンドラホーリー、モンディーラ、グングル)

1997年 バウル日本ツアーの松本公演をみにいってバウルを知る。
それからは98年99年04年インドウエストベンガル州のバウルのアシュラム(道場)にてホーリーメーラに参加。バウルのグルジー サドンボイラギ師に師事。98年、99年、08年、09年のバウル日本ツアーに同行。本業の大工をしつつ個人的にバウルのライブを重ねている。

田村 鷹 (モンディーラ、グングル担当)

2010年 インドウエストベンガル州に滞在。バウルに出会う。09年バウル日本ツアーに同行。兄の田村至と共にバウルのライブを重ねている。
    
井出 正(タブラ)

60年代より音楽活動を始める。都内のクラブ、米軍キャンプなどで音楽活動(ギター、キーボード等)2000年頃よりタブラを叩きはじめる。2011年よりパゴールアンサンブルに参加。

井出 教子(タンプーラ、グングル 唄)


『はじまりのまじわり』~古民家農園ライブ~
2012年5月26日(土)10:30~17:00
※11:00~『パゴールアンサンブル』


★イベントの詳しい内容については開催概要を今すぐチェック!!
[PR]



# by otonotabi | 2012-04-06 19:23 | 出演アーティスト

Artist Profile 3 『WULANG』

e0262772_18553420.jpg

~音で描く魂の風景~オーストラリア大陸先住民族の楽器ディジュリドゥ、インドのタンプーラやチベットのシンギング・ボウル、アイリッシュ・ブズーキやジンバブエのムビラ、世界各地のパーカッションなど・・神秘的な音を奏でる民族楽器の響きとリズムで、魂が伝える風景を描き出します。

--------------------------------------------------------------------------

三上賢治(ディジュリドゥ・ムビラ他)
ディジュリドゥ専門店「AVALON SPIRAL」代表 

93年にディジュリドゥと出会いカメラマンから転身。94年より、日本を代表するアンビエントアーティストの一人として紹介されている岡野弘幹 氏の呼び掛けにより"Leela"結成。その後、岡野弘幹with天空オーケストラの初期メンバーとして活動。細野晴臣氏(イエローマジックオーケストラ)との共演。
国際イルカクジラ会議、RAINBOW2000(97')、フジロックフェスティバル(99’03')、世界最大規模の音楽祭 グラストンベリーフェスティバルUKには5年間にわたり出演。その他、国内外の様々なフェスティバルに参加。
2001年オーストラリアにてアボリジニのディジュリドゥマスター[故Dvid Blanasi,Djalu Gurruwiwi,Darryl Dikarrna Brown]各氏より伝統的奏法を学ぶ。Djalu Gurruwiwi氏よりWulang(ウーラン、「大洋」の意)というアボリジナルネームを授かる。

http://www.avalonspiral.com/

☆当日はディジュリドゥ専門店「AVALON SPIRAL」の出店もあります!お楽しみに!!


貴瀬修 MAMU(ブズーキ・ムビラ他)
「スタジオ・マムーン」主宰 

音楽制作スタジオ「スタジオ・マムーン」を拠点に作曲、録音、編集、音響や多彩なアーティストとの共演など幅広い活動を行っている。
97年アイリッシュ・ブズーキに出合い奏法を学ぶ。09年英国Glastonbury Festival にてShadow House 及び、Henry's Bread Cafeに出演。アイルランドではGerry McNamara氏よりブズーキを学ぶ。

http://ma-moon.net


『はじまりのまじわり』~古民家農園ライブ~
2012年5月26日(土)10:30~17:00
※15:30~『WULANG』


★イベントの詳しい内容については開催概要を今すぐチェック!!
[PR]



# by otonotabi | 2012-04-03 19:27 | 出演アーティスト

Artist Plofile 2 『 アジア&ケルト系音楽ユニットKURI (Katsu&Miho) 』

e0262772_13535281.jpge0262772_13535983.jpg
八ヶ岳南麓、斑山(まだらやま)の森にある手作りの家、スタジオKURIを拠点に国内外に音の風を届ける2人組、Katsu&Miho。アイルランドの笛や弦楽器、太鼓、ギリシャの弦楽器やオカリナ、ピアニカなどを操り独自の音楽制作をしている。これ迄に3枚のCDをリリース。 ""しおのみち三の巻""(コンピレーションアルバム)にも参加している。多くの旅や日々の暮らしから生まれた曲,大地のつながりやケルト、縄文,アジアなどをイメージさせる音楽は時空、国境を越える。

97年より国内外のコンサート,(イギリス、フランス、フィリピン)フェスティバルに多数参加している。2012年4月は初の台湾ツアー!

--------------------------------------------------------------------------

Katsu(ブズーキ・ギター・バウロン・カリンバ・口琴・ボーカル)

様々な民族楽器の音色や響きを取り入れた独自の音の旅人。
フォーク、ロック、ノイズミュージックなどを体験した後90年代初めから民族楽器を取り入れた音楽活動を始める。ヨーロッパやアジアでの演奏経験から、音楽を通じ人はそれぞれの違いを超えて心を通い合わせることが出来ると確信する。

Miho(ティンホイッスル・ローホイッスル・オカリナ・メロディオン・竹笛・ボーカル)

国立音楽大学トランペット科卒業。プロのトランぺッターとして全国で活動、その後イギリス、アイルランドに渡り民族楽器に取り組む。現地で録音、ラジオ出演、ダンスや映像とのコラボレーションなど精力的に行う。KURIを中心とした演奏活動の他、ティンホイッスルやオカリナのワークショップやソロ活動も行っている。

www.studiokuri.com

『はじまりのまじわり』~古民家農園ライブ~
2012年5月26日(土)10:30~17:00
※14:30~『KURI(Katsu&Miho)』


★イベントの詳しい内容については開催概要を今すぐチェック!!
[PR]



# by otonotabi | 2012-03-31 14:05 | 出演アーティスト

Artist Plofile 1 『 KIKU DAY デイ・菊壷 』

e0262772_12384347.jpg11年間東京で地無し尺八を奥田敦也に師事。
カルフォルニアのミルス・カレッジにて現代音楽と即興のパフォーマンスを学んだ後ロンドン大学で民族音楽学の博士号を取得、現在オーフィス大学教授。

地無し尺八について研究するかたわら、尺八普及活動をしている。フレッド・フリス、ヘンリー・カイザー、ジョエル・レアンダーらと共演、レコーディングしている。現在、ユミ・ハラ・コークウェル、高橋悠治を含む現在世界各地の作曲家に地なし尺八のための曲を委託・演奏するプロジェクトが進行中。

http//kikuday.com
e0262772_12483279.jpg

e0262772_1249871.jpge0262772_12491459.jpg
e0262772_12521671.jpg

『はじまりのまじわり』~古民家農園ライブ~
2012年5月26日(土)10:30~17:00
※13:30~『 KIKU DAY デイ・菊壷 』


★イベントの詳しい内容については開催概要を今すぐチェック!
[PR]



# by otonotabi | 2012-03-31 13:03 | 出演アーティスト

『はじまりのまじわり』 ~古民家農園ライブ~

私たちがつねに魅了されてやまない、民族楽器たち…。

その魅力を探求する音の旅人たちが、4つの源流への旅路から回帰し、白州に集います。


e0262772_19472030.jpg地/Wulang (from 大阪)
オーストラリアの乾いた大地の地中から湧き上がり、空気を震わせる EarthSound ディジュリドゥの響き。その、原始からの共鳴音は、聞く人を生まれる以前の根源からの白日夢へといざなう。


e0262772_19475997.jpge0262772_1948654.jpg水/Kuri (from 北杜市)
ケルト民族の楽器で奏でるアジアの情景~ 市場…遊牧民…そして、棚田。水と太陽に慈しまれて育つ稲穂。水の循環、いのちの循環、そして宇宙の循環…


e0262772_19485533.jpge0262772_19491419.jpge0262772_19492220.jpg火/パゴールアンサンブル (from 長野)
独特の楽器を演奏しながら踊り歌う、さすらいの求道者たち、バウル。その歌声は燃えさかる火のように純粋に、内なる神への愛を謳歌する。


e0262772_19502036.jpg風/KikuDay (from Denmark)
かつて日本各地を行脚していた虚無僧は、自らの瞑想修行、吹禅(すいぜん)として尺八を吹いた。ただ一本の中空の竹を吹き抜ける、虚空の風 幽玄の調べ。


4つの原素 地・水・火・風 が一つになり 音の結晶ができるとき、あらたな、いのちの循環する宇宙がはじまります。


-----------------------------------------------------------------------

◆ 開催概要 ◆

日 時:2012年5月26日(土)10:30 ~17:00 ※ 雨天決行!

会 場:ぴたらファーム(山梨県北杜市白州町横手1118)

☆『ぴたらファーム』は、自然循環型のオーガニックファームです。
  『ぴたらファーム』について詳しく知りたい方はこちら

☆ 新宿より会場への直行バスを運行します。詳しくは"アクセス"をご参照ください。

入場料:一般 2,000円/高校生 1,000円 /中学生以下無料
☆当日清算券・電話予約お申し込み 090-4705-7331(草場)

主 催:旅人の音楽祭 実行委員会
    (ototabi☆gmail.com)草場 ☆を@に変えて送信してください

◆ プログラム(予定)◆

開場 10:30

11:00~ パゴールアンサンブル
12:00~ ゆっくりLunch & おさんぽ
     (オーガニックの食べ物屋さんが出店しています。ぜひ味わってください!)
13:30~ KIKU DAY デイ・菊壷
14:30~ Kuri
15:30~ Wulang
16:30~ session

◆ 出店紹介 ◆
☆印のお店ではイベントのチケット販売も行っています!

・・・おいしくて新鮮なたべものやさん・・・

☆ぴたらファーム
新鮮野菜のおいしい食事/飲み物

☆原村PeaceDome・ロー スウィーツ

ぱーカフェ・めし屋
原村パーマカルチャーの仲間が今回、特別に初出店!

☆cafeわらぴよ食堂
おいしいご飯 ほっこりおやつ&お茶

ゆるり村・オリジナルスウィーツ・野草チャイ
最近、北杜市周辺に出没している新しい仲間のお店です。

ひかフェ・ちまき
根菜類+お豆の入った中華風ベジちまきです。

☆AMANA CAFE
オリジナル焙煎のオーガニックコーヒー


・・・ここにしかない!アートなお店たち・・・

Avalon Spiral 
Wulang 三上さんのお店です。民族楽器、ディジュリドゥ専門店

☆ヘンプいやしや
ヘンプであみあみ ヘンプと石であなたを癒します

☆スタジオKURI
アート手ごね石けん


☆随時、出演アーティストや出店者の詳しいご紹介を当ブログで発信してきます!!
[PR]



# by otonotabi | 2012-03-18 14:57 | 開催概要

『はじまりのまじわり』~古民家農園ライブ~開催決定!イベントの魅力や様々な情報をお届けします!
by otonotabi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

開催概要
アクセス
宿泊情報
出演アーティスト
お店の紹介
チラシ
はじまりからおわりまで

最新の記事

kanako photo c..
at 2012-06-11 20:33
caz.tony photo..
at 2012-05-30 20:58
『はじまりのまじわり』 ~古..
at 2012-05-28 10:21
いよいよ明日開催です!
at 2012-05-25 16:06
オーガニック食材のランチ・ス..
at 2012-05-25 15:45

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧